派遣情報を探すならADDCAREER‐アドキャリア- > 事務の派遣は未経験でも可能?持っているといい資格は?
派遣のお仕事

事務の派遣は未経験でも可能?持っているといい資格は?

事務の派遣は未経験でも可能?持っているといい資格は?

派遣で事務職をする場合、「経験があった方がいいのだろうか?」「資格などは取得していると有利なのだろうか」と不安に感じる事もありますよね。

そこで今回は、
・事務の派遣は未経験でも始められるのか?
・資格を持っていた方がいい事務職はあるのか?
・どんな資格があるといいのか?

という3つの疑問に答えていきたいと思います。

事務の派遣は未経験でも可能

派遣で事務職をする場合、基本的には未経験でも就業可能です。

中には実務経験を重視している会社もありますが、求人サイトを見てみても「未経験OK」と記載されているところが多く、これからオフィスワークを始める場合でもおすすめです。

事務というのは、主にお客様のデータを管理したり、書類作成をしたり、他部署とデータの連携をとったりすることが仕事です。

会社になくてはならない部門であることは間違いありませんが、基本的なパソコンの操作ができればOKという所がほとんどです。

事務の職種によっては経験や資格が必要な場合も

事務とひとくちに言っても、色々な種類があります。
・一般事務
・総務事務
・経理事務
・医療事務
など。

一般事務というのは、先ほど挙げたデータ管理や書類作成を中心に行う事務のことです。

総務事務は会社の備品管理・来客時の対応・社内イベントの企画などが加わります。

経理事務は、事務と経理の仕事を兼務する職種のことです。

会計ソフトを使って帳簿管理をしたり、請求書などを管理したり、給与支払いの管理をする業務が追加されます。

医療事務は、病院の受付をしたり患者さんのデータを管理して、医師や看護師に受け渡すのが主な内容です。

必ず資格が必要というわけではありませんが、経理や事務に関係する資格の取得を促す会社も存在します。

医療事務も必ずしも資格が必要というわけではありませんが、ほとんどの人が医療事務の民間資格を取得しています。

事務職におすすめの資格をご紹介

事務職の方におすすめの資格としては、
・秘書検定
・ワープロ検定
・情報処理検定
・ITパスポート
などがあります。

秘書検定は社会人としての常識があることのアピールにもなりますし、ワープロ検定・情報処理検定を持っているとオフィスソフトが使えることの証明になります。

ITパスポートは、パソコンスキルを総合的に判断する国家資格で前述のものと比べると難易度が少し高いかもしれません。

その他、経理を担当する人は日商簿記検定を持っていると、帳簿のしくみが理解していると判断されるのでおすすめです。

<こちらの記事もチェック>
キャリアウーマンの気になる年収について
事務職のキャリアプランについて!事務の仕事はキャリアアップ可能?

まとめ:事務の派遣は未経験でも可能?持っているといい資格は?

本記事では、派遣で事務職を希望する場合未経験でもできるのか、資格は持っているべきなのか、という点にフォーカスしてお伝えいたしました。

・事務職の派遣は未経験でも可能な所が多い
・会社や職種によっては資格を持っていたほうがいいところもある
・事務職におすすめなのは秘書検定やITパスポートなどがある
上記の3点が、記事中のポイントでした。

未経験・資格無しで事務職を担当している人はたくさんいますが、もし派遣会社の利用までに時間があれば、簡単な資格からでも取得してみるといいかもしれません。

アドキャリアでは事務職の仕事も紹介していますので、事務職でのキャリアアップを図りたい方は是非一度求人をご覧ください。

働き方、内容も様々な5種類の職種をご用意しています。→募集職種を詳しく見る

関連記事RELATED POSTS